清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

東京競馬12R 500万下 キューグレーダー2勝目!

ダイアトニック、キングスヴァリューに続き出資馬3週連続出走。

 

天気が心配だったが、持ったどころか真夏の陽気。暑さのため朝から行くことを断念し10Rから参戦。

 

10R的中、11Rはオールマンリバーを狙ったが惜しくも3着。流れが良いんだか悪いんだか複雑な心持ちでキューグレーダーをパドックに迎えた。

 

パドックではいつも通りややチャカつき気味。馬体はまだ緩さも感じるが前走以上に見える。10日間競馬ではあるが力は出せそう。天栄様ありがとうございます。

 

f:id:remsan:20180609230026j:image

f:id:remsan:20180609230048j:image

f:id:remsan:20180609230225j:image

f:id:remsan:20180609230116j:image

f:id:remsan:20180609230132j:image

f:id:remsan:20180609230254j:image

ルメール騎手は残念ながらパドックで騎乗せず。

 

だがパドックはグランドピルエットが抜群に良く見える。

悩んだがキューグレーダーを信じつつ、グランドピルエットとの馬単を厚めに買うことにした。

 

f:id:remsan:20180609230441j:image

f:id:remsan:20180609230457j:image

f:id:remsan:20180609230511j:image

本馬場入場後はすぐに促して返し馬へ。

 

そしてレース。ゲートでガサゴソやっているなーと思ったら。。やっぱり出遅れぇぇぇぇぇぇーーー!!ドン底までテンションが下がるもすぐに中段まで押し上げ、小生のテンションもやや回復。

 

そして最後の直線、グランドピルエットが抜け出しをはかるが、キューグレーダーはスッと外に持ち出し楽な手応えで前を追う。

 

これは!!!!!いけるかも!!!!!

 

「凄い脚で追い込んできた、キューグレーダー!」と実況が倒置法をオシャレに使ってしまうほどの良い脚でグランドピルエットを交わす。

 

勝てる!!!!!

 

と思ったのも束の間、今度はマークされていたミカリーニョが襲いかかってくる。やめてーーーーー!

ここでルメール騎手はムチを入れる。ムチに応えるように小生も絶叫!

 

ルメールルメール、ルメーーーーール!!!!!!!!!!!ヤターーーーー!!でも馬券買ってねぇぇーーー!

 

あまりの嬉しさにヤターと叫ぶも、周囲の方に、「すごい買っているんじゃないか?あの野郎!」と誤解されるかも、と考え律儀に馬券はハズレていますよ、ということを絶叫の中に放り込む。我ながら真面目。

 

馬券の相手は残念ながら3、4、5着。この真夏日なので少々の発汗は気にすべきではなかった。

 

まぁ良い良い、と気を取り直してウィナーズサークルへ。最終レースにも関わらず大勢の人に迎えられてキューグレーダーが登場。

なんとも誇らしい。

 

f:id:remsan:20180609231841j:image

f:id:remsan:20180609231856j:image

f:id:remsan:20180609231913j:image

f:id:remsan:20180609232000j:image

f:id:remsan:20180609232025j:image

f:id:remsan:20180609232037j:image

 

これでプリモシーン、ダイアトニックに続き2勝目。

 

賞金だけでみると初の100パーセント超えとなった。多分。

 

次はラジオNIKKEI賞との噂も!楽しみではあるが、まずは無事でありますように。。

 

関係者の皆様ありがとうございました。