清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

関屋記念優勝!!!プリモシーンが最高過ぎて困る!!!!

関屋記念優勝!!!プリモシーンが最高過ぎて困る!!!!

 

前日からの緊張が抑えきれないままウインズへ。車乗りのマストアイテム、ノンアルコールビールが高まった気持ちを柔らかく包む。

 

プラス10キロとのことだが、パドックでは太くは見えない。モニター越しではあるが、ここに混ざっても馬体は目立つ。テンションもギリギリ大丈夫な印象。

 

課題のスタート。ゲートに入ったのち、横を見るプリモシーンに不安にかられるも、北村宏司騎手が「前見るんだよ。」とばかりに促す。

小生の緊張も最高潮に。

 

大丈夫なはず、大丈夫なはず、、ダイジョウブゥーーーーー!

 

久々に良いスタートから中団少し後ろにつける。入りは34.2とのことで良い位置に感じる。

 

そして最後の直線、新潟お馴染みのカメラアングル。脳内にユーミンの歌声が響く、、余裕なんかねぇ!!!!!

 

残り60でエイシンティンクルと1秒差なら、と思っていたが、1秒ちょっとに感じて厳しいか!?と感じる。

 

ヤングマンパワーの手応えにビビりうつも、北村騎手のゲキに応えるかのように外目から前との距離を一完歩ごとに詰める!!!

 

対抗評価にしていたロードクエストにぶつかったか!?!?と心配する小生を余所目にエイシンティンクルを交わす!!!!!!

 

ウォォォォ!!!!!!

 

勝ったか!?と思ったら今度は後ろからこちらもパドックでよく見えたワントゥワンが凄い脚で急襲してくるのが目に入る!!!!!!

 

ようやくここで小生、物凄い絶叫が自然と湧き出てくる。

 

キタムラァァァァァーー!!キタムラァァァァァァァァァァーーーーーっ!!!キタウァーーーーー!!!!!!

 

先頭で駆け抜けるプリモシーン!!!!!

 

よしゃぁぁぁぁ!!!!!!!!

 

それにしてもウインズ、とても静か。

前目の馬が有利なレースにも関わらず、後ろからの2頭で決着。おそらく競馬に詳しければ詳しい方ほど買いづらかったのだろう。

 

小生も馬単でいけば良いところを馬連にしてしまっている。

 

北村宏司騎手、木村調教師始め、関係者の皆様、本当にありがとうございました。出遅れないように、おそらく想像できないプロの仕事をしていただけたのだろう。

 

まさか重賞を連勝できるとは。。3勝中2つが重賞とか最高かよ。いい波のってんね!

 

レコードならコンマ1秒に迫るタイム。脚も心配。とにかく何事もありませんように。。

 

f:id:remsan:20180813042554j:image

 

f:id:remsan:20180813042601j:image