清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しまして、最早一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

シルク&ノルマンディー2017年産の陣容が固まる 締めて454,000円也 内)7割以上はモーソンピーク つまりモーソンピーク心中世代

 

ノルマンディーの4次募集が残っているものの、2017年産世代の陣容が固まったのでまとめておきたい。 牡馬3頭 牝馬1頭、シルク4頭、ディープインパクト1頭、クロフネ1頭、ハーツクライ1頭、cairo prince1頭という結果。

 

ノルマンディーはミネルバサウンドの17にハズレたことで出資ナシ。ソルパシオン、ラヴィブリランテもあと一歩も二歩も足りない現状から、ノーマンディーでのフィニッシュが見えてきているが、この点は別途記したいと思う。

 

 ちなみに昨年はこんな感じ。

paddock.hatenablog.com

 

 

モーソンピーク モシーンの17

 

その価格から狂おしいほど悩む夜を過ごし、結果抽優を使わず申込。実績は足りなかったが出資できた。

 

見学に行った秋口は最高!さらに動画から窺えるペースを上げる前の走りにも最高!と思ったが、春を迎えトーンダウン気味。。

ディープらしいというのも、リアオリヴィア を体験しているため、悪口に聞こえてくる始末。

さらにここに来ての頓挫で入厩も遅れている。不安ばかりが募る。。

 

 

現在のポジティブトピックス

 11月に見学した時の印象が忘れられない。筋肉は柔らかく、運動神経の良さそうな歩様だった。触った印象も極上の感触だった。

 

 

現在のネガティブトピックス

馬体重が増えて来ず、非力な印象。

春を迎えてコメントなどトーンダウン気味。募集時から評価の下がった一頭なのでは?

 

 

募集時の診断とか記事とか

 

・占い 3
3歳時の運気はわるいが調教師は運気良いので、プラマイふつー。

・馬体 5
好馬体。強いて言うなら抱きがやや狭く感じるのと柔らかみがもう少しあればという感じ。距離は融通が利きそうだがどうか。5月生まれは気になる。4.5に近い5!甘いかな。

 

もし、モシーンの17にいったら…もはや、金か夢かわからない暮らしさ。狂おしいほど悩む熱帯夜 シルクホースクラブ検討 - 清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

 

モシーンの17に会ってきた!そして感じたノーザンファームの凄さ - 清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

 

 

募集時)

モーソンピーク

 

現在)

モーソンピーク

 

 

コバルトウィング レースウィングの17 

 

パッと見た馬体の雰囲気が好きだったのが出資理由。

馬体の大きさの割には、という注釈つきで、鈍重さも感じなかった点も高評価。

芦毛に出資したいと思ったこと、実績でなんとかなりそうだったことから出資。

 

 

現時点のポジティブトピックス

モーソンピークとは異なり、馬体重の不安がなさそうな点はプラスポイント。狙いがダートとハッキリしているのも迷いがなく良い。

加えて、ノーザンファーム空港、そして厩舎までは高評価だった点もポジティブ。

 

現時点のネガティブトピックス 

実はコメントほどには調教動画は良いと思えていなかった。トビが大きいのはわかるが、回転力に乏しく見えたのだ。

つまり、ジョッキーのゴーサインに瞬時に応えられない印象を持ったのである。

どうやらこの印象は残念ながらハズレてはいないことは、天栄でのコメントから察しがつく。

 

募集時の診断

 ・占い 3
馬の運気が2歳まで。調教師の運気もそこそこなので普通。

・馬体 4
後脚が良く伸び、「コストパフォーマンスの高い1頭」と書かれているが、それ以上を期待したくなる。

 

募集時)

コバルトウィング

 

現在)

コバルトウィング


 

 

 

ポレンティア ポーレンの17

 

こちらもパッと見の雰囲気に好感を持った。実績で取れそうだった点、価格もほどよい点、そして田中博康厩舎という点もポジティブに働き出資。

短足に見え、やや馬体のバランスが悪いのと、トモの面積はそれなりだがボリュームに欠ける点は不安要素。

ダキの広さから馬体は育ちそうな印象を受けて最終的に出資を決めた。こちらも小柄なモーソンピークの反動か。。

 

現時点のポジティブトピックス

早来の動画ではそれなりに回転力がありそうで、期待していた瞬発力はそれなりにありそう。

この時期にゲートも受かっているそこそこの仕上がりの早さと、馬体重で苦労しなそうなのも良い。

 

現時点のネガティブトピックス 

まずは回転力がありそうな走りの割にタイムが出ていない点は不安。そしてよく聞く左右のバランスが悪いということ。昨年の見学時も脚がもう少し伸びるようにというお話があったが、あまり解消されていないように思う。つまりそもそもの能力に疑問を持っているのだ。。

あと気性も不安。

 

募集時の診断

・占い 3
運気は良いが、調教師が弱い。

・馬体 3.5
好馬体。体重も増えるのでは?筋肉が良く動いているて切れる脚を使ってくれるかも?トモの歩様がもう少し柔らかければ最高なのだが。。numberを読んだので厩舎も良く感じる。

 

募集時)

ポレンティア

 

現在)

ポレンティア

 

 

シーハングザムーンの17

 

追加募集で出資。初の外国産馬。OBSの調教動画はムチ連打の割にというタイムだが、前脚の伸びが垂涎もの。イスラボニータを彷彿とさせる。

ウォーキング動画も素晴らしく、サイズも十分。既に予算はオーバーしていたが、申し込まざるを得なかった。結果、願いが通じたのか当選。

占いも良く、出資4頭中、密かに1番の期待馬となっている。

 

現時点のポジティブトピックス

最新の調教動画を見ると散歩に見えるが、思いのほかタイムが出ている。OBSの調教動画の通り、異様に伸びる前脚は、レースにいってどうなのか、という点も興味深い。

馬体の形も崩れておらず、相当期待出来そうな印象。

松永幹夫調教師も期待してくれているようだ。

 

現時点のネガティブトピックス

入厩時期がいつになるのか、、程度だろうか。

まだほとんど情報ないし。。期待しかない。

馬体で気になるのは皮膚が少し厚ぼったく見えること。まぁ画像からだしなんとなく、という程度。

 

募集時の診断 

・占いおじさんの御言葉
4歳まで活躍できそう。松永調教師と運気がリンク。1次募集も含めて3本の指に入る評価。

・小生の妄言
垢抜けた好馬体。歩様からは推進力を感じる。脚元が不安なのと、トモが心もとないのがマイナス。ただ鍛えればここから化けるかもと思わせる印象。

占い 5 小生 4.5

 

現在)

シーハングザムーン

 

■ まとめ

出資馬だけでなく、レッドラトゥールを通しての東サラ入会や、ノルマンディーの馬達にも悩みに悩んだこの1年。

 

結果的にシルクのみ、454,000円でのフィニッシュとなった。予算は毎年3-40万くらいを考えているので、若干の予算オーバー。

 

ポレンティアとコバルトウィングは初の実績での出資となった。恐らく抽優馬制度のない、過去のルールであれば、ポレンティアは申し込まなかったとは思う。吉と出るか凶と出るか。。

 

しかし、予算オーバーもさることながら、悩みに悩んだお陰もあり、時間というお金以上にかけがえのないものを失った気がする。

 

出資以降、寝る間も惜しんで謎に出資馬のエゴサーチをしまくったり、完全なジャンキー状態ですよ。

 

では、もし馬に掛けたこの時間があれば何をしたか?

 

出会い系でのネカマ行為をライフワークにしていたのではなかろうか。

本当にこの趣味をやっていてよかったと思う。

 

話を戻して、2017年産の出資馬4頭、まずは無事に、そして胸を熱くさせてくれる良いレースをしてくれることを祈る。

 

全力で応援するぜ!

あーーー、ダービーに出て欲しいーーー!