清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

プリモシーンVSダイアトニック!!出資馬頂上決戦2がマイルチャンピオンシップの舞台で実現!!

プリモシーンVSダイアトニック!!出資馬頂上決戦2がマイルチャンピオンシップの舞台で実現!!

 

パラダイスリーフの悲報に悲しみに暮れていたが、エリザベス女王杯の的中を経て、マイルチャンピオンシップを迎える。

ついに立ち上がる時が来たようだ。

 

11.17 マイルチャンピオンシップ にて、2度目の出資馬頂上決戦が開催される。

 

第1回の模様はこちら

http://paddock.hatenablog.com/entry/2019/03/30/233501

 

前走よもやのシンガリ負けからの挽回を期すプリモシーン。

悲願の重賞制覇から一気の覇権奪取を狙う京都功者のダイアトニック。

この小生出資馬2topが激突。臨戦過程は全く違えど両馬とも、よくこの舞台に辿り着いてくれた!

 

臨戦過程は全く対照的なこの2頭。  

 

前回はプリモシーンに軍配が上がったが、今回はダイアトニックを上位と見ている。

 

今回は前回にも増してライバル達も超豪華。さすがG1。。。

 

gallop を購入して見たが、評価はダノン祭りの様相。それにインディチャンプが続く。

その後のグループにダイアトニックがいて、プリモシーンは穴評価といったところ。

 

気楽な立場での出走となりそうだ。

 

冷静に考えるとダノン2頭は抜けて強いと思う。しかし、本当に付け入る隙はないのだろうか?そして付け入るのがこの2頭である可能性はないのだろうか?

 

次回データから好走の可能性を探ってみたい。

 

とりあえず、ダノンの心配事をひとつ吟じます。

 

ダノンプレミアムもダノンキングリーもノーザンファーム外の生産馬。このご時世、芝のG1でノーザンファーム外生産馬のワンツーがあるだろうか!?!?

 

おっと、ダイアトニックも生産はノーザンファーム外だったぜ!

小生、早くもいささか掛かり気味のようである。