清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

【シルクホースクラブ 2020年度(2019年産)募集馬】泥酔の中、抽優馬はシャトーブランシュの19に決定!!100万くらいの実績者はめちゃくちゃ大変なことを再確認。

最終発表を見届け、いよいよ混沌としてきた募集馬検討。

ハイボールを片手に半分虚ろな状況で申し込み馬を決めた。

 

▪️ 混迷を極めた抽優馬選び

 

最終候補は以下の3頭。どれも一般で取ることは不可能。


イスパニダの19

シャトーブランシュの19

シルクユニバーサルの19

 

まず脱落したのはイスパニダの19。相当良く見えるがやはりディープインパクト初仔が不安なのと、当落によっての金額インパクトが大きすぎる点から諦めることにした。

おそらく、新規で当たれば入会しても良い、くらいのテンションであればこの馬にしたと思う。

 

2頭から最終的にシャトーブランシュの19を選んだ理由は・・・。正直よくわからない。

なんとなく惹かれたということだと思う。繋ぎの左右差は不安だが、動画の動きと馬体の繊細さに惚れたのだと思う。

 

▪️ そして実績で取れそうな馬を探す

 

まずは馬体、占い両方とも高評価のチアズメッセージの19は決定。これは取れないと困る。

次にドレフォン産駒からグローリアスデイズの19を追加。母父サンデーサイレンスも良いと思う。成長に期待も込めて申し込み。

 

さらにイルーシヴウェーヴの19。これは酔っ払った勢いで申し込み!

実はこの馬は限りなく取れないのではないかと思っている。今年は中間発表が少なかったことにより、2倍以上申し込みが増える可能性があり、特にこの馬は増加率が高い気がするのだ。

手っ取り早く実績がつめて、夢も見られる。さらに実質ラストクロップ。ボーダーラインは150万以上と予想する。とすると小生では難しい。抽優で200口未満なら、多少チャンスはあるだろう。

 

そしてシーイズトウショウの19。こちらは実績では難しそうだが、抽優率が低いため、一般抽選での当選を狙って申し込み。2割くらいは当選率があるだろうか。。。

 

最後に厳しいと思うがマンドゥラの19。小生はタイプではないと評価したが、改めて動画を見たらポテンシャルがかなりありそう・・・と思ったので追加。当選率はほぼないだろうが、一縷の望みにかけて申し込み。

 

▪️ ギリギリで我慢したのは・・・

 

トレジャーステイトの19とパープルセイルの19!!

トレジャーステイトの19はほぼ当選しないだろうがパープルセイルの19は実績でいけたと思う。ただ、、、我慢した!!!!

 

昨夜は酔っ払っていたこともあり、シラフで改めて申込馬の動画を見返してみる。

 

うーーん、悔いなし!!!

 

これで取れないとなると、、、戦略を今後考え直さなければならなくなりそうだ。

 

やはり100万程度の実績はなかなか思い切ることができず、かといって気に入った馬を複数取れる可能性も限られ本当に立ち回りが難しくなってきている!

f:id:remsan:20200805165813p:image