清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

キャロットクラブへの入会たぶん決定!ソングバードの19 新規最優先で当確!そしてキャロットの人気ランキングをしてくださっていた全てのブロガーさんに感謝!

2年連続で申し込みを行ったキャロットクラブ、ついに入会が成ったと思う!

 

当初はギリギリいけるのでは?と思っていた層の、プリンセスカメリアの19 か ムーンライトダンスの19を中心に考えていたが、どうも難しいと悟り、さらに一つ希望を落とすことを決断。

ソングバードの19とヴィータアレグリアの19で悩み、酔っ払った勢いでソングバードの19を最優先で申し込み。

最終中間発表で名前が挙がったことに絶望をしたが、新規にまで回ってきてくれた。
一方で最終中間発表の時点では確か名前の出ていなかったヴィータアレグリアの19は新規には回って来ず。
入会の難しさを改めて感じた。

 

■ ソングバートの19について

キャロットクラブの過去を振り返ると、小さく出ている馬は残りやすい傾向がある。
ただこの馬は5月生まれで420キロ。管囲も20.5センチあり悪くない。

 

馬体は、曲飛気味で繋ぎも少し硬く見えるが、馬体のバランスは良く、肢勢も悪くないように見える。
歩様もやや左右差を感じるが筋肉の質などはそこそこに見える。

 

血統はサンデーサイレンス3x3。キョウヘイやトラスト、ノットフォーマルなど活躍馬も出ており、完全にダメというわけでもなかろう。初の出資馬、モーリーファサンデーサイレンス3x3だった。中央で勝てなかったけど。。

 

注釈が多くつくことは事実で、現時点で絶好と言える馬ではないかもしれないが、5月生まれであれば伸び代も大きかろう。キャロットの新規ということを考えると、その価格も考えると絶好の馬に見える。
何より牝馬。いきなりourblood入りもチャレンジできてしまう!

 

f:id:remsan:20200919010127j:image

 

■ ちなみに後輩のひとりは見事入会成功

ベルロワイヤルの19で見事入会。初の一口馬主ということでなかなかテンションが上がっている模様である。
カラベルラティーナの19が名残惜しそうだったが、「絶対無理。どうしてもなら一般に書け。来年なら取れる。そのための今年だ。」という小生のマウンティング的アドバイスを聞いてくれたようだ。


■ では小生のアドバイスの源は!?

ではどうやって後輩に一口馬主マウンティングをして、面目躍如となったのか?

それは数々の一口馬主ブロガーさんの票読みを参考にさせていただいたからである。本当にありがとうございました。

 

特に参考にさせていただいたのは「The favorites in my life ~馬と日常と音楽と~ 」のレプティリアさんと
「新入一口馬主の活動履歴」の、あっしーさん。
非常にわかりやすくnetkeibaランキングをまとめてくださっていた。

 

triad0606.blog112.fc2.com

 

blog.livedoor.jp

 

おそらく相当時間もかかったかと思いますが、

おかげさまで納得のいく馬で、キャロットに入会することができました。たぶん。

 

ありがとうございました!!