清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

新馬戦は麻薬の味。モーデンが思いの外重い印で新馬戦に挑む。さらに昨年出資申し込みor悩んだブルメンダールとソニックムーヴ、ジュリオも!

明日、出資馬のモーデンがデビュー!総口数はシルクの半分、1000分の1で、やはりシルクを応援しようかなーと思ってはいたが、何も思いは変わらない模様。

 

新馬戦の緊張感はやはりなかなか。何度やってもクセがすごい。

思えばモーデンは眠れない春の夜を過ごす中で、ノーザンファーム以外での勝利を目指した出資した馬。

paddock.hatenablog.com

paddock.hatenablog.com

 

募集時の馬体はとにかくトモが目立ち、三振かホームランか、一か八かの馬体に見えた。が、魅力が圧倒的に勝るように感じたのが出資理由の最上位。さらにモーリス産駒のデキの良さがうっすらと世の中に浸透していた時期、さらにランニングコストもほぼかからないシステムということも重なり出資を決定した!

あれから約半年。牧場での調教強度は緩かったが可愛がられていることはtwitterをとして非常に感じて、かわええのうという感情以外を持てないような洗脳を受けている。まぁレース結果はレース結果として受け入れるしかないのだろう。

高橋先生はじめ、関係者の方には、おっとりとした性格でいきなりは期待しすぎるでないぞという予防線を張っていただいている。

 

f:id:remsan:20200921014900j:image

 

なぜこれ(募集時)が、こうなる)のか!!本当に同じ馬なのだろうか?

 

f:id:remsan:20200921014903j:image

 

 

■ そこまで期待しないつもりだったのだが!!!!!

が!が!が!競馬ブックの本誌予想ではまさかの対抗。さらにもうお一方対抗に押してくださっている方もいらっしゃる。大丈夫かいな。
ちなみに圧倒的に印を集めているのはサヴァニャン。金子真人氏のディープインパクト産駒。17日には栗東CWで3F40秒台とはいえ、ラスト1Fは11秒台で走破。モーデンよりも瞬発力はありそうで強敵だろう。それにしてもサヴァニャンという名前よ。魚が好物な猫が、好物のサバをを目の前にしてニャ〜〜〜〜ンと言っている姿がイメージできる素晴らしい名前に感じる。こりゃ強敵だ。

他馬にも目を向けてみると、モーデンと比較してがっぷり四つとも言える調教タイムを出している馬が多い。ニャンサヴァ以外の印の割れ方を見ると実力拮抗のレースなのだろう。
こうなってくると、掲示板、できれば3着以内を期待してしまうというのが出資している身が所以。ここ1週間はは期待せずダラダラ、見られたら見ようくらいのテンションだったのだが、掲示板、できれば3着以内を期待してしまうというのが出資している身が所以。ぐぬぬぬ。。。。期待しちゃってよかですか?


■ 中山メイクデビューに目を向けると・・・?

昨年キャロット入会チャレンジを行ったブルメンダールが出走。新馬戦は緩めに仕上げるでおなじみの国枝先生ということくらいが不安要素か。

 

他にも有力に選手宣誓。明日、というか今日のメイクデビュー、最注目じゃないでしょうか!!!!!!

 

話を戻してモーデン。まずは無事に頑張ってください!!!できればでいいのですが、ゲート遅れないでください!!!!!

 

やはり新馬戦は期待3割不安7割で独特の感じが芽生える。やったことはないけどこれが麻薬の味なのだろうか!?

 

新馬戦のヤバさを全てのジャンキーにお勧めしたい!

 

いやぁーー酔っ払った!