清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディーに入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

シルク決断の刻!その3!一般応募の馬達!今年は3頭に抑えた!I LOVEシルクホース,だがシルクホース DON'T LOVE ME.も昨年までだ。

抽優をプリモシーンの22に決めて、カタログと中間発表をツマミに酒を飲みまくっていたら・・・・気づいたら一般は3馬に出資申し込みをしていたので、1頭ずつまとめていく。

 

最終的に一般で申し込んだのは3頭。いずれも中間発表で抽選まで回る可能性がある(抽優50-60口以下)、即ち100万ちょいの実績で取れる可能性もある、という点を軸に選定。

 

いや、全取りをお願いしたいところではあるけれど・・・

 

5 ブラックエンブレムの22

 

 

馬体評価は7.5も、ツアーでよく見えず7点。それなのに申し込んでしまった!!!

ロードカナロア高額馬で何度も失敗しているというのに。それなのに申し込んでしまった!!!

 

決め手は国枝厩舎、そしてクラシックを狙える血統で、そこまで人気がなかったから。

 

ツアーで見た時の案外さを乗り越えて、きっとここから成長してくれることを期待して、出資申込。実績100ちょいで取れるといいのだけれど・・・。

 

ただ歩様はツアーでも良かった・・・と・・・思う!!!

 

42 ジョイカネラの22

 

 

 

馬体評価は8点。ツアー加点1で合計9点。超高評価!!

単純に評価が高かったことに加えて、フランケル産駒を体験してみたい、とうい思いもあり、出資申し込み。

 

重さも感じるので、これがどちらに出るのか、成長を楽しみに待ちたい。

 

取れたらいいなぁ・・・

 

 

63 アドマイヤアローの22

 

2023/7/1 NF空港

馬体評価6.5。ツアーでもお話伺えず。。。縁遠いかなと思いつつ、最終中間を見ると、出資の可能性がありそうな雰囲気も醸し出している。同じように出資申し込みをする人が増えると思われるので、絶対厳しいと思いつつも出資申込。

 

取れてくれい!!!

 

■ 最後まで悩んだ馬

 

最後に・・・すんでの所までいって自重した馬を記しておく。

 

シーヴの22、シャクンタラーの22も悩んだけれど、1番最後まで悩んだのはこちら。

 

アグレアーブルの22

 

馬体評価は6点。ツアー加点で7点。

何が良かったかというと、フレーム、そしてまだまだ成長力がありそうな所!

ツアーに行ったからこそ出資馬になった・・・というのもなかなか良い。

では何故自重したかと申しますと・・・

 

プリモシーンが外れ、先の3頭もゼロ頭ないし、1頭。そんな厳しい結果を突きつけられた上で、この馬が決まった場合、ダークサイドに落ちそうだなと。クラシックというタイプでもなさそうだし。

 

抽優ハズレ続けて、取れる馬を取った・・・という趣が強いこの5年。抽優が取れるまでは、財布の紐は緩めないように、との結論に至った。

 

I LOVEシルクホース,だがシルクホース DON'T LOVE ME.

これまで受け入れてきたけれど、今年は許さん!!!!!

 

加えて、母馬優先のあるキャロットに予算を回そうと思ったのである。

 

納得の上で見送り。

 

アグレアーブルの22には、この決断を後悔させるような活躍を期待したい!

 

■ 結果を座して待つ

 

コンビニ募金をしながら、信じて待つ!


f:id:remsan:20230805071239j:image