清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

明日6月21日は1or2Rから参戦予定 2Rと7Rに特に注目馬が!

長いようで短かくもあり、短いようで長くもあった1週間も終わり、
明日は久々の府中で観戦しようと思っている。


この記事に記録されている5月24日
奇しくもこのブログを始めた日に惜敗した馬が2Rと7Rに出走するようだ。
どれも次回狙えるのでは?と思った馬達なので明日特にパドックでは注目してみたい。

 

2R レッドクラリス
パドックで一押しも4着どまり。
普段と異なり積極的に好位につけたが、最後足りず。
とはいえ悪くはなかったので明日も注目してみよう。

 

7R シュタインベルガー
圧倒的1番人気だったがパドックでよく見えなかったため、切った馬。
4角で一杯かと思いきや最後クビ差3着まで伸びてきておりこれは強いと唸らされた。
ちなみに3着どまりだったため、そこそこの高配当をGETさせてくれた馬である。
明日は勝ち負けになるのではないだろうか。

 

9R アンプラグド
5月31日7Rで見た馬。
芦毛といいつつゴールド?とも思わせるような毛色。気合ノリも絶好でメリハリの効いた歩様。」
と絶賛も4着どまり。2番手にあげたオウケンブラックが1着と最悪のレースを演出した馬である。
名前はかっこいいんだけどなぁ。
とはいえ見限るのは早計。

最後に。。これらの馬をあまり深追いしすぎず、フラットに、フェアにパドックで判断できるように、
とにかく落ち着いて勝負していきたい。

 

また、明日はマークを間違えてエラーになった投票権は破り捨て、買い直す事はしない、
次のレースに回す、ということを徹底してやってみようと思う。

どうしても人間は買おうと思っていたのに、買わなかったものが当たるリスクを恐れ、過大評価し、
そのありもしない未来に目がくらんだあげく、購入しなおして外すという救いようのないスパイラルに陥りがちである。

ケンに回り、たとえ購入していれば当たっていた場合であっても、心を凪の状態に保ち
結果をありのまま受け入れよう。

そもそも冷静になると外れる確率の方が高い訳だし、多くの場合は買い直さなかったことが良い結果に結びつくはずである。

心と勝負の流れを共鳴させられる1日にしたいと思う。