清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディーに入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

【66~83 シルク 2024年度(2023年産)募集馬診断 関西馬その2】カイルアコナの23は厳しいのは分かっているけど気になる存在。シュペトレーゼの23は吟味中。今年のシルク成績がグロすぎる小生があえて囁く「今年のシルクには懐疑的」

シルク全頭これで終わり!結構甘めの点数をつけたつもりだけれど、「クラシック出走を狙う!」という視点ではちょっと微妙な気がしなくもない。動画を中心に改めて見つつ、ゼロベースで基準を作って、それに合致しない馬は見送るつもり!!!あとはツアーで…

【46~65 シルク 2024年度(2023年産)募集馬診断 関西馬その1】キラモサの23はパッと見大好きな馬。タイタンクイーンの23はパッと見少し足りない馬だけど気になる存在。この2頭が本当に大成するか、今度恥ずかしいくらいガチで向き合って予想したいと思う。そんな気分。

シルクは抽優馬を除いては、実績を適度に維持するためには、いきたい馬ではなく、取れそうな馬から選んで出資をする必要がある。その罠に嵌り続け、まぁこれくらいでいいかなという感じで出資を行った結果、失敗も多い。 それで良いのだ、とここ数年やってき…

【21~45 シルク 2024年度(2023年産)募集馬診断 関東馬その2】アグレアーブルの23は最高だと思うけど難癖は一応つけておく。凱旋門賞は難しいと思うと。リアルスティールはヤッパリ硬いし、回ってきそうな小生好みの馬で失敗するのもソロソロどうかと思う夏

関東馬編その2。それぞれ3.5点以上(合計7点以上)が、優先度の高い出資候補。 21 スイートセントの23 牡 3/1 437kg 古賀慎明 厩舎 合計 7 画像 4 全体的にバランスが抜群。リアルスティールなので硬さがどうか。動画で確認する。 動画 3 硬さは感じた。ダー…

【1~20 シルク 2024年度(2023年産)募集馬診断】シャトーブランシュの23に低評価をする勇気なし。ただモシーンはもうイイです。スウィートリーズンの23は東サラコントレイル産駒牝馬よりも上と予想!

抽優6年連続ハズレ中。実績も減少。かといって100ちょいの実績で取れる馬は・・・本年成績30戦0勝というのが全てを物語っている。 実績なんかない方が幸せなんじゃないか、と思い始めた今日この頃。今年はもう気にせず0頭でも良いから悔いのない馬だけに出資…

東サラ 追加申込は中止!!!抽選が楽しい、となってしまった今、2024年度の小生的東サラ物語は完結した。レイリオンの23?いらねぇよ!でも、がんばレイリオン!

レッドメデューサの23、レッドアヴァンセの23 は予想通り落選した。 落選について。シルクには怒りを感じるけれど、東サラには全く怒りを感じない。 なぜならシルクは抽優全敗だし、落ちた馬が、活躍したり超活躍したりするので、可愛げがなさすぎるから。 …

【東サラ 初日申込と次善の策】落選後のネクストアクションを決めておく。レイリオンの23、ミッドナイトラヴの23、レッドリヴェールの23が候補。でも落選して次に食い付くのは画的に微妙!?

東サラ初日。レッドアヴァンセの23とレッドメデューサの23、2頭に申し込んだ。予算は10万だったけれど、今回の募集システムだと、納得感があって、出資しやすい馬を一頭入魂でやることが難しい。なので予算は甘めにしてトライすることにした。 当選確率は相…

【東サラ2023年産 とりあえずの結論】レッドアヴァンセの23とレッドメデューサの23に行く。予算オーバーだけど、どうせ外れるだろうし。そしてシルクもどうせ外れるだろうし。

明日の正午からの募集。トリッキーなことに1000口いったら締め切り抽選とのこと。 高評価馬5頭、全部行って一頭取れるか?かもしれないけれどここは絞っていく。 絞ることが楽しいわけだし。 7 レッドファンタジアの23 こちらはレッドベルアームの方が個人的…

【東サラ2023年産 高評価馬 追加考察5】レッドメデューサの23 VS ???orイギリスダービー馬?

東サラの高評価馬は以下の5頭。過去の馬と比較しながら、どっちがいいんだということで検討を進める。 7 レッドファンタジアの236 レッドアヴァンセの2311 レッドレグナントの2327 ボインビューティーの2329 レッドメデューサの23 最終戦となる第5弾はレッド…

【東サラ2023年産 高評価馬 追加考察4】ボインビューティーの23 VS レッドロワ レッドロワへの出資を巡り、名古屋の風俗街にある喫茶店で思案した思い出は色褪せない。

東サラの高評価馬は以下の5頭。過去の馬と比較しながら、どっちがいいんだということで検討を進める。 7 レッドファンタジアの236 レッドアヴァンセの2311 レッドレグナントの2327 ボインビューティーの2329 レッドメデューサの23 第4弾はボインビューティー…

【東サラ2023年産 高評価馬 追加考察3】レッドレグナントの23 VS ジョリーレーヌ 東サラ VS キャロットの代理戦争!東サラ万歳!!!

東サラの高評価馬は以下の5頭。過去の馬と比較しながら、どっちがいいんだということで検討を進める。 7 レッドファンタジアの236 レッドアヴァンセの2311 レッドレグナントの2327 ボインビューティーの2329 レッドメデューサの23 第3弾はレッドレグナントの…

【東サラ2023年産 高評価馬 追加考察2】レッドアヴァンセの23 VS レッドアヴァンセ 超タイプだった母の美点は受け継がれているだろうか!?

東サラの高評価馬は以下の5頭。過去の馬と比較しながら、どっちがいいんだということで検討を進める。 7 レッドファンタジアの236 レッドアヴァンセの2311 レッドレグナントの2327 ボインビューティーの2329 レッドメデューサの23 第2弾はレッドアヴァンセの…

【東サラ2023年産 高評価馬 追加考察】レッドファンタジアの23 VS レッドベルアーム 偉大な兄を超えられるのか対決!

東サラの特に高評価馬は以下の5頭。過去の馬と比較しながら、どっちがいいんだということで検討を進める。 7 レッドファンタジアの236 レッドアヴァンセの2311 レッドレグナントの2327 ボインビューティーの2329 レッドメデューサの23 まずはレッドファンタ…

【東サラ 2024年度(2023年産)募集馬診断(26~53)】関西馬編 ボインビューティーの23 やら レッドメデューサの23 やら。結局ノーザンのコントレイルとエピファネイア産駒がよく見える結果に。

東サラ 2024年度(2023年産)の評価備忘。関西馬編。 結局ノーザンファームのコントレイル、エピファネイア産駒の評価が総じて高いという結果になったっぽい。予算overの馬も多い。我ながらつまらない結果だ。 レッドプロフェシー、レッドルイナールと出資して…

【東サラ 2024年度(2023年産)募集馬診断(1~25)】関東馬編 レッドファンタジアの23 はパッと見、メチャいいけど予算超overなので出資しない理由を探す旅に出る

東サラ 2024年度(2023年産)の評価をまとめておく。まずは関東馬編。 小生は毎年予算は10万以内(安ければ安いほど良い)、1頭のみ、という縛りで東サラと付き合っている。この条件だと最優先がないのは厳しいし、今年のルール変更は小生にとってさらに厳しい…

2022年産ラインナップ決定!出資馬は6頭(前年比▲5頭)、馬代は556,000円也(前年比▲322,000円)。大幅にスリム化に成功!レッドルイナール、カネラフィーナ、ダブルイーグル、ベルアーブル、トータルクラリティ、アーラグラシア がんばれぇぇぇぇぇ!!!

2022年産のラインナップについてまとめておく。 出資は6頭、金額にして556,000円。前年からマイナス5頭、金額にして322,000円のスリム化に成功! さすがに昨年の11頭は多すぎたと感じていたので、良かったと思う。 クラブは東サラ1頭、シルク3頭、キャロット…

2015年に開始して早8年。一口馬主へのモチベーションを失った。癒しを求めて浮世絵を購入!

チラシの裏に書いとけ!という話ではあるけれど、活動ログでもあるので記事に残しておく。 ここ3ヶ月ほど、とにかく一口馬主に対するモチベーションがあがらない。 出資馬の応援に現地に行く機会も著しく減ったし、牧場見学も行く気が起きない。ノルマンデ…

3勝クラスの壁が分厚すぎて、人間に生まれてきて良かったと思う今日この頃。レッドプロフェシー頑張れ!!!

先週はマンドローネが圧勝で2勝クラスを突破。出資を始めてからの密かな目標の年間12勝(慣らすと月1回勝利)を達成してくれた。 なんだけど・・・なんだけど・・・ 小生の最重要KPIである重賞出走は、今年はここまでゼロ頭。そう、ZEROです!!!ノンアルコ…

今週末はアルゴナヴィスが東京でデビュー!!なんでや!?と思ったら、京都にヤッベーのがいた!!モーソンピークは正念場!?

アルゴナヴィスが明日、東京でデビューする。募集馬見学ツアーで惹かれて出資を決めた馬。ペラペラだった馬体が、毎月毎月しっかりしてくる姿を、楽しく見守り続けて約1年。ついにデビューを果たす! ※ツアー時の記事。とても薄い馬体で、食べた物も実になり…

2020年産出資7頭の振り返り!点数をつけるなら10点中4点くらいかなぁ・・・。

遅まきながら、20年産、出資7頭の総括をしていく。 この世代の出資馬は7頭。うち勝ち上がりは4頭。勝ち上がれなかった3頭はいずれもシルク。この世代のシルクは厳しかったなぁ。 小生の重視している、重賞出走馬、クラシック出走馬はゼロ!と、なかなか残念…

キャロットの2022年産、出資馬決定!!バゴとレイデオロ産駒で渋いチョイスになりつつ、ローガンサファイアの22は早く満口になってほし〜の!

キャロットの2022年産、出資馬が決まった。 結果は3頭。牡馬1頭、牝馬2頭。関東1頭、関西2頭。3頭とも一口10万未満。 と書くとなかなか程よい感じ。 種牡馬に目を移すとバゴ1頭、レイデオロ2頭、と何とも渋めなチョイスとなっている。大丈夫かな・・・。 そ…

ディバイングレースの口取り写真が到着!渡部さん(違っていたらすみません)の笑顔で超絶ハッピーな気分になった!!

少し古い話になるけれど、8月20日、新潟遠征に行ってきた。 シトラール、ディバイングレースのキャロット最優先2世代の共演でしかも口取り付き。さらにサヴィトリも登場。という小生にとってはミレミアムな日。 結果は、ディバイングレースが見事な末脚を披…

【キャロットクラブ 2023年度(22年産)募集馬】まとめ その3 一般募集で応募した5頭!

ビットレートの20に最優先を使ったのは前回まとめた通り。今回は一般で申し込んだ馬をまとめていこうと思う。 牝馬で可能性がそこそこありそうで、事前評価もそこそこ、そしてツアー動画で出資意欲が高まった馬を中心に、合計5頭に申し込みを行った。 13 レ…

【キャロットクラブ 2023年度(22年産)募集馬】まとめ その2 最高評価はマラコスタムブラダの22。いきたかったのはマリアライトの22。そしてクッソ悩んで、涙まで流した末に、シンクロニシティを感じたビットレートの22を最優先に!!!

キャロットクラブ、いよいよ最優先馬をキメる。 ■ 僭越ながら全体総括をさせていただきます! ツアー加点とやらでインフレが起こり、最高点はファナティックの22、ビットレートの22、マラコスタムブラダの22の3頭。 ツアー加点なるファジーなものを抜きにす…

【キャロットクラブ 2023年度(22年産)募集馬】まとめ その1 キャロットツアー周回展示動画確認からのまとめ!例年ほど抜けた評価の馬は現れず!

いよいよ自分を見失いつつある、キャロットの出資馬選定。ツアー動画の点数を反映する。 とてもよかった馬に1点、よかった馬に0.5点、高評価だったけれど思ったほどではなかった馬に-0.5点を追加してみた。 ■ とても良く見えた馬達!1点プラス! 6 アドマイ…

【キャロットクラブ (71〜92)2023年度(22年産)募集馬】全頭馬体診断 関西馬編その2 シンハリーズはやはり魅力的、シルクに続いてフランケル産駒のインピードの22に出資するのもまた一興?

関西馬編その2。合計7点以上が出資候補! 今年は本当に難しい。全体的に走りそうなんだけど、決め手にかけるというか・・・。 画像と動画で印象の異なる馬も多い。 全頭確認し終えた今も、ほぼ絞れておらず、悩みは深まるばかり。 バツ2だったらマラコスタム…

【キャロットクラブ (51〜70)2023年度(22年産)募集馬】全頭馬体診断 関西馬編その1 ハープスターにマラコスタムブラダは最高。ビートマッチはピンかパーか・・・

関西馬編その1。合計7点以上が出資候補! 51 ビートマッチの22 牡 友道康夫 厩舎 466kg 合計 8 画像 4 トモ周りの筋肉の発達が目立つ。これで4月下旬生まれなのか。短背長腹でバランス良く、胸前も飛節もしっかりしている。なんとなく硬さを感じなくはないの…

【キャロットクラブ (26〜50)2023年度(22年産)募集馬】全頭馬体診断 関東馬編その2 一周回ってルーラーシップ産駒は好みの馬が多い&コロナシオン産駒はレアリザシオンに続いて超タイプ

関東馬編その2。合計7点以上が出資候補! 26 キャヴァルドレの22 牝 蛯名正義 厩舎 451kg 合計 6 画像 3 良い馬だと思う。トモにもう少し厚みがあれば良かった。 動画 3 やはり悪くはないと思う。背中をもっと使って歩けているとさらに好印象。 27 マイミス…

【キャロットクラブ (1〜25)2023年度(22年産)募集馬】全頭馬体診断 関東馬編その1 マリアライト、ディアデラマドレにヴィルデローゼ!アワブラパワーに目が眩む!

ディバイングレースの興奮が醒めやらぬ今日この頃、そのままの勢いでキャロットの募集馬を検討中。 過去は最優先を取れる中からということで、ディバイングレースとシトラールに使い、悪くはないけれど、クラシック出走を目標にしている小生的には、もうワン…

第2回 口取りを信じて、小生は新潟に行く!!!チャンスは3回!シトラールとサヴィトリとディバイングレース!!

昨年の新潟遠征から早10ヶ月。 paddock.hatenablog.com 前回の新潟遠征は本当に悲惨だった。 1)口取りできず!!!!レッドベルアームは惜敗、マンドローネは惨敗。どちらも有力馬だったのに・・・ 2)馬券全滅1レースも当たらなかった・・・。ノー和了…

アグレアーブルの22に出資決定!!出資申込をしたらダークサイドに堕ちると思っていたけれど、そもそも堕ちており、この馬は関係なかったので出資してみた!

以下の記事に書いたとおり、最後まで出資を悩んだ一度は自重したアグレアーブルの22。そんな馬が通常募集に回ってきた。 paddock.hatenablog.com 残口数は30口以下とのこと。 厳しいだろうし、そもそもサイトも重くなるのでは?と思っていたけれど、いざ10時…