清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

阪神11R ローズステークス の反省 牝馬は難しい

 

テレビ観戦だと集中力も散漫になり、ジリジリお金も減らしがちだが、
競馬場やウインズだとそこそこ予想もしやすい。

何よりお金の重みを感じられるのが良い。

秋競馬もはじまったので少なくとも重賞はキチンと反省もしていきたい。

 

阪神11R ローズステークス

 

予想記事

レース結果

なにが、
> 14 レッドリヴェール 復調したとみる!
だ。恥ずかしい。


ダービーと比較してよく見えたのだが、
福永騎手との相性だろうか?距離だろうか?
阪神JF勝ち馬は来ないデータの壁を破れなかったようだ。

 

6 ヌーヴォレコルト は集中力を欠いているように見えて、パドックではそこまで良くは見えなかった。
しかし最後の直線の抜け出し方を見るとこの馬は1頭だけ次元が違うように感じた。


一方で2着につっこんだ 3 タガノエトワール は良く見えたが触れるほどではなかった。
まさか未勝利かったばかりの馬がこのメンバーでここまで走るとは。。
こちらも大いに反省したい。

 

それにしてもその他のレースはそこそこ上げた馬来たのに、
このレースは全くだった。牝馬は難しい。