清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

2014年5月24日(土) 2回東京9日 9~12R 振り返り(勝負をかけるも空回り)

9R予想記事

レース結果

 

14 単復 

☆的中 3連復BOX 5,11,14,16,17

◎14 ヴィータアレグリア (15人気13着)
◎5 プロクリス(4人気6着)
○→?11 ヘイジームーン(2人気1着)
○17 ショウナンパンドラ(3人気2着)
 
あまり勝負かけないと思ったにもかかわらず、抑えられなかった。
結果、的中もガミるという寒い結果に。
5もよく見えたのでなんとか馬券からませたいと思ったら変な事になった。
2頭よく見えたそして人気もそこそこという時の立ち振る舞いは大きな課題。
 
 
単勝 8と10
馬連BOX 8,10,14
三連複2頭軸流し8,14-4,5,6,10,12,13,15
 
◉8 トルバドゥール(8人気10着)
◉10 ブライトジェム(13人気8着)
◎14 エルマンボ(2人気3着)
△4 モトリヒト(4人気11着)
△5 エンコーンパス(3人気2着)
 
8と10がとてもよく見えた。悩んだ結果8を本命に勝負
惨敗。。
特に8はのびる気配もなくずるずると。
10は勝負と関係ないところでの頑張りが虚しい。
パドック党としては最悪の結末。
 
 
単復 4
馬連 4-1,5,9,10,11,13,15,16,18
馬連BOX 4,5,13
 
◉ 4 コアレスドラード(15人気10着)
◎ 5 フェスティヴタロー(3人気7着)
○ 13 スピルバーグ(1人気1着)
 
10Rのショックを引きずりつつ、パドックで4に釘付けになる。
5 もほぼ同等の評価。
13 スピルバーグは以前好走した時と同じような雰囲気。悪くない。
2R続けて多少勝負に。
結果スピルバーグ強かったね、というレースに終わった。
人気薄がパドックで凄くよく見えるとどうしても買いたくなるんですよね。
買わずに来てしまった時のことを想像すると。。。
 
 
◎? 4 タマモトップレイ(5人気4着)
○7 ジョーオリオン(2人気1着)
○(×)2 キンショーユウジャ(16人気11着)
◎(×)10 タイキソレイユ (9人気9着)
○?3 インスペード (4人気8着)
 
10R11Rと勝負レースに破れ、完全に意気消沈の状態。
4が良く見えるも発汗がやや目立ち気になる。
一方で7はコース実績も豊富で前前で進められそうで、パドックの雰囲気と相まって好感を持つ。
そんな中聞こえる「7は2着固定でいいんじゃないか?」という声。
なるほどと思い7頭に馬単流しはやめる事にする。
 
結果、本日トータルでやや負けているので4-7を中心に勝負するも。。。
 
最終レース馬単2人気→1人気で私はちょいちょい拾うのだが、それが正解だった模様。
2,100円もつくしね。。。
 
さぁ、帰ろう。