清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

明日はダイアトニックが悲願のG1取りに挑む。強敵揃いのスプリンターズステークス、果たして勝ち目はあるかデータから考察してみる。

ダイアトニックがスプリンターズステークスに挑む。
前走キーンランドカップを好走して・・・と思っていたが、15着という残念な結果に終わり、調教も微妙に感じる臨戦過程。不安だ・・・不安だ・・・不安だ・・・。

しかしG1に有力馬の一頭として挑めること自体、素晴らしいこと。
レースをより楽しむために過去10年程度の結果を薄目に見ながら馬券予想をしてみたい。


■ 勝ち馬は3人気以内が80%。ダイアトニックは勝てないのか!?

1人気の勝率は4割。3人気以内に広げると8割。
残りの2頭は2010年のウルトラファンタジーの10人気と2014年のスノードラゴンの13人気。
スノードラゴンの時は新潟開催で信頼性に劣る。実質3人気以内に入らないと相当厳しいと言えそう。
ダイアトニックは・・・4,5人気でレースを迎えることになりそうで・・・あっかーん!!!
さらにいうと3人気以内が2着に入らなかったことも過去10年で1度もない。
大事なことなので繰り返し言う。1度もだ!!
一方で3人気以内で2着まで決まったのは4回。

ダイアトニックは1着系の馬券は危険、馬連の場合は上位3頭に流すのが良さそうだ。

ただここで一つ言いたい!ダイアトニックのキーンランドカップ。これがまともだったらダイアトニックは3人気以内押されていたのではないかと言うことを!!
グランアレグリアの1人気は揺るがないだろうが、モズスーパーフレアとダノンスマッシュよりも上位評価をされていた可能性もあると思う!!
と言うことは、ダイアトニック、勝機ありとみた!!!


■ 差し馬がどうも有利?ダイアトニックは先行抜け出し狙い?

昨年のタワーオブロンドンの記憶が新しいが、逃げ、先行はなかなか勝てないレースが続いている。
2016-17のレッドファルクスを始め、ロードカナロアも中位から差して勝っている。
ダイアトニックは高松宮記念函館SSのレースぶりをみると前目から進める可能性が高い。
これはモズスーパーフレアやダノンスマッシュにも当てはまりそう。

一方でグランアレグリアには非常に強気になれるデータではないだろうか。決め手は圧倒的だよなぁ。。。
しかーし、今回は横山典騎手。こういったことを加味したレースをしてくれるのではなかろうか。さらにスワンステークスの末脚を見ると決め手勝負は望む所!

中位からレースを進め、直線坂を登りきったあたりから二の脚を使いモズスーパーフレアとダイアトニックを捉え、グランアレグリアの猛追を凌ぎきる!!!!!
そんなレースが目を浮かぶのではなかろうか!!!!!


■ リピーターレース!?ダイアトニックは去年出てたっけ!?

ロードカナロア(1着1着)を筆頭に、カレンチャン(1着2着)、ストレイトガール(2着1着)、レッドファルクル(1着1着)となかなかのリピーターレース。2着以内の馬はリピートしやすいと言えそうだ。
今年は昨年1着のタワーオブロンドンが出てきていないが、、、モズスーパーフレアが昨年2着。。。
しかし人気の一角ダノンスマッシュは昨年3着。今年は厳しそうだ!!!

ダイアトニックは、、、出ていねぇ!!!!!!!!!!しか〜〜し、リピーターで勝利する確率は50%!!!!!
つまり五分五分。前年無理に出て負けるよりも出ない方がよっぽど良い!!!

 

■ まとめ

さて、、、冷静にデータを見ると・・・・
グランアレグリアとモズスーパーフレアのどちらかを軸にするのが良さそうと言う結論に達する。

が、出資馬がG1に出るのだ!!!冷静でなんかいられねぇ!!!!!
だいたい牝馬のワンツーで決したデータは過去10年で一度もなし!!!!!

以上データから導き出された結果はこちらです!

 

◉◉◉ダイアトニック
◎グランアレグリア
◯モズスーパーフレア
▲ダノンスマッシュ
△全頭!!!(3着は結構荒れる!)

 

ダイアトニック、頑張れぇぇぇ!!!!!!そして夢をありがとう!!!!!!!!