清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

函館スプリントステークス ダイアトニックが優勝!!!ようやく本年出資馬2勝目!!!ただ馬券がズタボロ。。。そしてもっとダイアトニックを褒めて欲しい!!!!

函館スプリントステークスでダイアトニックが重賞2勝目あげた!
斤量58キロ、1番人気が勝てないデータを吹き飛ばしての圧勝劇。

小生の小さい頃からのスーパースター、武豊騎手での勝利というのも感慨深い!


▪️ パドック!落ち着いた姿に不安も・・・

パドックではこれまでにない落ち着きっぷりが目立った。
いつもは小脚でチョコチョコとした歩様を見せるが、今回はどっしりと、かつてないほど大人しい雰囲気。
ここだけ見ると相当よく見えるが、所謂、横の比較でいうと不安も感じる。


馬体の張りなどはとても良く、不調とは思えないため、好走を信じて当然の本命に。

 

相手本線は 7 ライトオンキュー 2 マリアズハート の2頭を指名!
7 ライトオンキュー はパドックでよく見えたこと、
2 マリアズハート は募集時から注目しており最近の充実ぶりからチョイス!


▪️ からの〜〜圧巻のレース!!!

スタートは絶好!!最近、ダイアトニックはスタートが謎に良い。
飛び跳ねるようにゲートを出るスタイルを身につけているようだ。
2番手を追走し、直前はスッと抜け出し後続に2馬身差をつけてゴール!!!

全く危なげない、会心のレースだったと思う。重賞でこのパフォーマンスができるということは・・・
胸を張って目標はG1制覇と言う資格があると思う!!!

 

それにしても生で見たかった・・・武豊騎手と口取りしたかった・・・

 

▪️ ただこのレースだけでなく、馬券がズタボロ

16 ダイメイフジ は紐に買っておらず、盛大にハズレ。前目に行ける馬は買っておくべきだったな。。。

 

この日は函館スプリントステークスを入れて4レース勝負。結果は以下。

 

阪神競馬5R メイクデビュー ◎12 シュヴァリエローズ
ブレイブライオンとの一騎打ちとみて、単勝馬単で勝負。的中!!!

 

阪神競馬10R 垂水ステークス ◎11 ランブリングアレー
絞って馬連で勝負するも、人気所で唯一外したショウナンバルディが2着。

 

東京競馬10R 多摩川ステークス ◎7 クラヴィスオレア
6人気だったこと、1番人気のルーカスがよく見えなかったことから荒れると見て馬連全流し。3着かよ・・・。

 

当たりそうで当たらない。。。収支でいうと大幅マイナス。。。最近馬券がずっとこんな感じで、かすりはするものの不完全燃焼で終わる。


▪️ でももっと・・・ダイアトニックを褒めてくれ・・・

話を戻してダイアトニック。
あそこまで圧巻のレースをしたのだが不満も・・・。それは褒め方が気に入らないこと!!
重賞を圧勝したのだから相当褒められていいはずなのに・・・

 

まず井崎先生!!レース回顧で武騎手は馬に58キロを感じさせない騎乗をする、言っていた。確かにそうなのかも知れない。でもここまでのレースをしたのだから「馬も強いね!」とか言ってくれてもいいじゃないですか!!

 

そして何よりシルクホースクラブ!!!
勝利バナーの文言、あれなによ 笑!!!!「58kgでも関係なし!」ってそこですか!!!褒め方っていうのがあるでしょうよ!!重賞ですよ!?なんでこんなに極限まで淡白なんですか!!!

f:id:remsan:20200624161301j:image

 


この日は父の日、さらにロードカナロアが不覚をとったレースで圧勝したんですよ!!!!ダイアトニック自身も高松宮記念の鬱憤を果たしたんですよ!!!!
「父の雪辱を8年越しに果たす!」とか「北の大地でスプリント能力を証明!」とかでいいでしょうよ!!!いやダセェか。。。


さて、今回のレースで、ようやく2020年出資馬2勝目。


1勝目が東京新聞杯のプリモシーンなのでいずれも重賞というのは贅沢だが、2016年、2017年産の不調が顕著にみられている結果でもある。

そんなこんなでモヤモヤとしたものを抱えていたが、それを吹き飛ばす最高の勝利!!!

 

ダイアトニック、ありがとうぅぅぅぅぅ!!!!!