清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

2020年 出資各馬の目標の振り返り プリモシーン ダイアトニック モーソンピーク アンダープロットなど!

少し遅くなってしまったが、出資各馬の2020年の目標に対して、どうだったのかという振り返りを残しておきたい。

ちなみに昨年の記事は以下の通り。
https://paddock.hatenablog.com/entry/2020/02/21/012126

 

2020年は5勝。できれば12勝(月1勝)を願う身としては物足りない面もあったが、どれも印象深い勝利であり、その勝利数の少なさからか、目をつぶるとどの勝利も鮮明に覚えている。

 

□ 2020年の勝利


プリモシーン 東京新聞杯(口取りのおまけ付き)



ダイアトニック 函館スプリントステークス(重賞を圧勝!)


モーソンピーク 未勝利(失神しそうになるくらいテレビの前で興奮)


アンダープロット 新馬(久々の生観戦で、病気を乗り越えての新馬勝ち!)


モーソンピーク 栄特別(成長を感じる2勝目!)

 

一方で、目眩のするくらい悔しかったレースもある。

 

ダイアトニック 高松宮記念(不利を受けて3着)
ポレンティア 1勝クラス(芝2着からのダートで大惨敗)
セブンシーズ 未勝利 (新馬2着からの大惨敗)

 

どれも胸に痛みを感じるくらい印象深いが、闇落ちしそうになったのはなったのは、ポレンティア。
そもそもダート挑戦を時期尚早と思っていたこともあり、進言した善臣騎手には愛を込めてウンコを投げそうになった。

 


■ 5歳馬(現6歳馬)
プリモシーン
昨年目標 もはやなにもない!
達成!東京新聞杯で口取りできたことは永遠に忘れません!木村哲也先生、ありがとうございました!

ダイアトニック
昨年目標 G1好走と重賞2勝目を願う!
達成!ただ怪我が・・・

キングスヴァリュー
昨年目標 障害デビューと勝利を!
未達!引退。本当によく走ってくれた。お疲れ様という言葉しかない。本当に綺麗な馬でした。

■ 4歳馬(現5歳馬)
パラダイスリーフ
昨年目標 競馬場で会いたい!
未達!屈腱炎からの2020年中の復帰は叶わず。

ソルパシオン
昨年目標 初勝利を!!!
未達!右肩下がりの成績になってしまった。サラオクで売却され現在も奮闘中の模様。

 

■ 3歳馬(現4歳馬)
ポレンティア
昨年目標 クラシック出走!!
未達!遊楽部特別で体調が整わず惨敗で万事休す。

 

コバルトウィング
昨年目標 南関クラシック出走!出来れば地方重賞制覇!
達成!ただ現在は苦戦中。2勝目が遠い・・・。

 

モーソンピーク
目標 とにかく勝ち上がり!!!!2勝がダメなら、できれば強い勝ち方で!
達成!2勝してくれた!!!(ただ軌道に乗ったと思ったが最新の更新が不安すぎる)

 

ピラミッドムーン
目標 とにかく勝ち上がり!!!!
未達!サラオクで売却後、動静不明・・・。


■ 2歳馬(現3歳馬)

アンダープロット
バラキエル
アルジェントステラ
セブンシーズ
ミスターサファリ
モーデン
目標 まずは全馬無事のデビュー!そして出来れば勝ち上がりを!!!
全馬デビューは達成!勝利についてはアンダープロットのみ達成!

今週はアルジェントステラが出走も予定。ぜひ勝ち名乗りをあげて欲しい!

 

■ まとめ

こう見ると全体的に必ずしも思い通りいったわけではないが、どの馬も頑張ってくれたと思う。
何よりこのコロナ禍に置いて、競馬が続行されていることは、全体的にどんよりとした空気の中で非常に励みになった。関係者の努力に感謝をしたい。

また、今は停止されてはいるが、牧場見学など早期に復活させてくれたノーザンファームには感謝している。
春夏の時点では当分無理かもと思っていたので、嬉しい驚きだった。
小生は伺えなかったが、一度でも再開してくれたことで、またの再開を楽しみに待つことができている。
本当にありがたいことだ。

 

次回は現出資馬の2021年の小生的目標を整理してみたい。