清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

【シルク 2019年産駒出資馬④】グローリアスデイズの19出資馬をあらためて振り返る&おうちツアー書き起こし

シルクホースクラブの出資馬が決定。今年は5頭の馬と出会うことができた。
シャトーブランシュの19を外したのは痛恨だが、もはや過ぎたこと。
気を取り直して1頭ずつ改めて見直してみる!

 

第4弾はグローリアスデイズの19!これはさすがに申し込みできるだろう、ということで出資をした面もあるが、出来も相当良いのでは?と期待しており、隠し球になりうる存在なのではないかと思っている。

 

▪️ グローリアスデイズの19 東サラの時から注目していたドレフォン産駒。母父サンデーで爆発の予感!?

□ 全頭評価

32 グローリアスデイズの19 メス 448kg
・占い 3.5
2歳までは良いがその後はどうか。ただ全体的に良い。
・馬体総合 3 画像 3 動画 3
評価が難しいので3とした。雰囲気は良いのだが、トモに緩さを感じるような気がする。筋肉がついてきたら化けるかも?成長に期待。

 

なんとも平均的な評価であるが、出資申し込み直前に悩みに悩み、繰り返し見れば見るほどよく見えてきた馬。ザイオンス効果の沼にハマって出資してしまったのかもしれない。
しかし今改めて見ても、おうちツアーの動画は3.5~4はあげても良いのではなかろうか。
これは・・・やはり沼に飲み込まれているのかもしれない・・・。


□ おうちツアー書き起こし

ドレフォン産駒らしく恵まれた馬格に対し、備えている骨量、筋肉量共に不足はなく、美しい栗毛に覆われた馬体はバランスにも優れております。凛とした表情から想像できる通り、他馬に随行せず、嫌なことは嫌だと自己主張する意志の強さも持ち合わせております。活躍馬がずらりと居並ぶ名門バレークイーン一族出身としてその牝系をさらに広げることが本馬に課された使命になりますが、本馬のデキを見れば、あっさりとブラックタイプを塗り替えてくれるような予感がしております。


□ 最終的な決め手

先にも述べた通り、ドレフォン産駒が総じてよく見えること、その中でも実績でいけそうで、かつ動画がよく見えたことが決め手にあげられる。そして徐々になくなりつつある母父サンデーサイレンスという血統。そしてその価格。全てが魅力的に思えて出資を決めた。成長力込み期待の出資のため、実際鈍足の可能性も覚悟しているが、画像はまだ薄くも見えるが、よくまとまった馬体でトモのボリュームもさらに増すのではなかろうか。
芝かダートかも良く分からないが、期待としては芝も走れること。シーイズトウショウの19と一緒にクラシック路線を目指せるような走りを見せてくれないだろうか。


□ おうちツアー動画、最も好きなシーン

まだまだ筋肉は水っぽくも感じるが、鍛えていけば変わってくるかもしれない、と思わせるワンシーン。強靭さは感じないが、柔らかみがあり、瞬発力のある筋肉に成長しても驚かない!!!!!逆に成長しても驚かないところが珠に傷ではあるが!馬体のバランスは秀逸で、フレームもよく見え、良い馬の可能性も高いのではなかろうか。過去2年、隠し球か?と思われた馬が大人気だったりなかなか取らせてもらいなぁ・・・と思っていたが、今年のこのグローリアスデイズの19はあっさりと取ることができた。人気の盲点グローリアスデイズの19、大化けもありえますぜ!!!!

 

f:id:remsan:20200829010840j:image