清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

シルクホースクラブ 2020年度第1回追加募集の決断!断断ダン!!!

ひとしきり募集馬を見終わった。さて決断の時が来た!

■ 出資基準の3.5点以上の馬は以下の2頭。

77 エレガントマナーの19

評価:3.5

非常に纏まっているように見えるが、スピード感に欠ける印象も受ける。あくまで勘です。
ただ動画を見ると、皆さん、見入ってしまったのではなかろうか。まずウォーキングからは、筋肉に粘り気がありそうで好感。さらに追加募集の中では脚の伸びが段違いに良い。一方で回転力は疑問が残る。能ある鷹は、なんとやら・・・といった趣か。
長く良い脚を使うタイプになるのだろうか?2勝はできると思う!!

 

77.エレガントマナーの19

 

 

81.オーサムフェザーの19

評価 3.5
均整の取れた好馬体。個人的にこれは相当好きな馬体だ。半身浴の間中、ずっと見ていられる。
背中から臀部にかけてのラインも綺麗だと思う。
ただ歩かせると、繋ぎを中心に硬さを感じる。全体的に体が硬いのかも。思えばキングスヴァリューもそうだった。
肢勢も悪くないと思ったのだが、頓挫中なのか。上を見ても、血統的に弱いのだろうか。
  

81.オーサムフェザーの19

 

■ どうしようかな・・・からの決断!!!断断ダン!!!

エレガントマナーの19は、今回初めて試みてくれた、横からの動画がとてもよく見えた。セレクトセールの購入で、頓挫もなく、募集がこのタイミングになっただけ、ということにも好感が持てる。一方でスピードに乗るまでは多少時間がかかる印象もあり、不安もある。

良い馬だと思うので、申し込みは自重して、どんな馬になっていくか、シンプルに追いかけていくことにする。申し込んだ所で、大人気のため出資は叶わないと思うが、「申し込みをしない」という決断をする。

 

オーサムフェザーの19は、静止画はめちゃくちゃ良いと思うのだが、動画はソコソコに見える。キングカメハメハスクリーンヒーロー牝馬には出資をしない、というは以前決めたマイルール。とはいえそんなものは柔軟に変えていくべきと思うので、いったん忘れて、この馬と向き合ってみる。

綺麗なお姉さんは好きだ。でも、綺麗な馬はもっと好きだ。このオーサムフェザーの19は本当に綺麗な馬だと思う。

現在の申し込み状況(16日時点で400口以上)から見ると、実績での当選の可能性もなくはない。でもやはり見送ろうと思う。

母馬優先もなく、2021年度が始まろうかというこのタイミングで10万円の出資。馬体は綺麗なものの、硬さを感じて、多くの馬と同じく、どこかで頭打ちになることも覚悟して・・・となるとやはり母馬優先など未来に繋がる権利なしでは、申し込みを決断することがやはりできない。

この馬の将来もとても楽しみなので、シンプルに追いかけていくことにする。

 

■ 追加募集を経て・・・そしてキャロットへ

 

一口馬主熱が冷めていたタイミングでの追加募集。

やはり馬に向き合って、出資を判断することはとても楽しい。

今回は出資しなくても楽しめると判断をして、お見送りをすることにする。

車のタイヤも変えないといけないし。。。モーソンピーク の出資金額よりも高い見積もりを喰らって目眩もするし・・・。

 

そんなことを言いつつ、来週にはキャロットの追加募集!こちらは母馬優先もあるので激戦だろうが申し込みをしてみようかな、とも思っている。

 

母馬優先をうまくいけば1年前倒しできるかも?というのはやはり魅力。

 

ただ多分だけれども、キャロットがなかったとしても、シルクの追加募集は見送ったと思う。多分。。。