清純派パドック予想師!誠意の競馬日記と反省 そして 一口馬主へ

パドック推奨馬をお届け。2014年6桁配当3回、推奨馬は6-7割くらいは好走します。春のG1では安田記念グランプリボス、宝塚記念カレンミロティックを推奨して高配をGETしています。twitterで更新情報お送ります。といいつつシルクホースクラブとノルマンディーに入会しました https://twitter.com/paddock_keiba

もし、モシーンの17にいったら…もはや、金か夢かわからない暮らしさ。狂おしいほど悩む熱帯夜 シルクホースクラブ検討

もし、モシーンの17にいったら…もはや、金か夢かわからない暮らしさ。狂おしいほど悩む熱帯夜 シルクホースクラブ検討


募集予定馬と価格が発表されて早1か月少々。

 

今年まず考えるべきことはモシーンの17の取捨である。

プリモシーン、パロネラ、と2代続けて出資しているだけに、どうしても触手が動く。

 

が、1口30万円。気分によって払えたり払えなかったりする価格で、普通に考えるとやはり高い。

 

ギャンブラーの漢は下唇を噛みながらも、金?全然余裕っすよ、くらいのテンションで大きく見せるのが、粋でいなせだと思うが、やはりちょっとだけ高い。

別に余裕で払えますけど!!!!!!!!!!!!ど、ど、ど!!!!!!!

シェリー、小生の笑顔は卑屈じゃないかい?

 

もはやモシーンの17にいくか、というよりは生き方の話に飛躍するくらい悩んでしまったが、
モシーンの17に行くかどうかで馬体を見てから素直に決めようというのがこの1ヶ月でたどり着いた結論である。

 

そして昨日、待ちに待った募集馬の画像と動画が公開された。恐る恐る仕事の合間を縫ってモシーンの17を確認する。
心のどこかで、買わないと決断できるくらい悪い馬体であることを期待しながら。。

 

ところがどうだろう。

やはりとても良い。ただ引っかかるのは距離がどうかと思ったこと。
1.5億の馬であれば、ダービーを目指す。あわよくば好走を期待してしまうのは欲深すぎることではないだろう。

 

そう思うとやはりこの点は気になるポイントである。

 

さらに強いて挙げれば抱きの狭さが気になる。上2頭の方がパワフルに見えるのだ。
オトコ馬でこれはどうかなぁ。

 

左からモシーンの17、パロネラ、プリモシーン

 

f:id:remsan:20180719010320p:plainf:id:remsan:20180719010328p:plainf:id:remsan:20180719010335p:plain

 

 

ただ勝手に縁を感じている血統だけに失敗覚悟でもいきたくなる衝動にかられる。
一口馬主を始めた時に、1億以上の馬は出資対象から外す、と決めたはずなのに、
早くも出資3世代目にして崩れそうである。

 

種牡馬の勢力が変わりつつある気がするが、ディープインパクト産駒1頭は持ちたい。
リアアントニアの17かミュージカルウェイの17が気になってはいるが、

全てはモシーンの17をどうするかを決めてからの話。

酢豚おじさんの占いを待って吟味していきたいと思う。