清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

スワンステークス好走祈念過去データ分析 負の流れを断つのはいつだってダイアトニック!

スワンステークス好走祈念過去データ分析 負の流れを断つのはいつだってダイアトニック!

 

プリモシーン、ピラミッドムーンの惨敗。ソルパシオン、ラヴィブリランテの敗退。秋を迎え、ここ最近どうも流れが良くない。

 

しかし、昨年も出資馬が秋苦戦する中、ダイアトニックが祇園ステークスで勝利と口取りをプレゼントしてくれた。きっと今回も。。。

 

そしてここから怒涛の競馬ウィークが始まる!ダイアトニック、パーティー、天栄でのモーソンピーク、ポレンティア、ゴバルトウィングとの邂逅と続く。きっと弾みをつけてくれるはず。。

 

さて、スワンステークス、ダイアトニックは夏の充電期間を経て、得意のコースで秋始動。

 

しかしさすがにG2。強敵揃い。敵を知って、己を知る。少し考察してみよう。

 

◆ 前走安田記念が最大の強敵!?

昨年のモズアスコットに加えて、サトノアラジンフィエロダイワマッジョーレなど、着順に関わらず、前走安田記念組は強い。

 

グァンチャーレ

スマートオーディン

は最大の強敵と言えそうだ!

 

モズアスコットも前走毎日王冠を挟んではいるが、前々走安田記念!名誉前走安田記念馬と思った方が良いだろう。

 

◆ 父 サンデー系はコースとの適性高し!?

 

https://navi-keiba.com/g2/swanstakes-2019

こちらを拝見したところサンデー系、特にディープインパクト産駒はコース適性が高そう。

 

確かに近年の勝ち馬を見ると、ロードクエスト、サングレーザー、サトノアラジンミッキーアイルと、ずらっと並ぶ。

 

ロードクエスト

ノーワン

カルヴァリオ

アマルフィコースト

マイスタイル

イエローマリンバ

キャナルストリート

 

うーん。めっちゃいんなー。ただディープインパクト産駒はイエローマリンバのみ。

 

◆ 前走スプリンターズステークスで負けた馬はなかなか手強い!?

 

サトノルパンマルカフェニックスキンシャサノキセキなどが該当。

 

ノーワン

マルターズアポジー

セイウンコウセイ

 

と魅惑的な馬が並ぶ。

 

◆ そして己を知る!

 

ダイアトニックのような駆け上がった系はサングレーザーが近い。京都14は大得意で適性もサンデー系に負けていないだろう。チャンスはありそうだ。

 

しかし何より大事なのは己の状態。最新の更新をチェック!!

 

安田隆行調教師「23日に坂路で追い切りました。先週CWコースでしっかり負荷を掛けているので、今週はレース当該週でもありますし、感触を確かめる程度にスミヨン騎手に調教をつけてもらいました。ジョッキーに確認したところ、『素直で乗り易くグッドホースでした。何も言うことがないし、レースがとても楽しみです』と好感触でした。捌きの硬さは特に気にならなかったようですし、良いイメージでレースに行ってもらえそうですね。春先の良い頃と比較するとまだ少し物足りなさは残りますが、馬体の張り・艶は良いですし、放牧明けとしては良い状態でレースに向かえると思います。重賞初挑戦のダービー卿チャレンジトロフィーでは僅差の4着と健闘してくれましたし、オープンの安土城ステークスではしっかり力を示してくれましたから、この相手でも良い競馬が期待できると思います。ここでいい結果が出れば更に楽しみになるだけに、スミヨン騎手とのコンビに期待したいですね」

 

スミヨン騎手は好印象のようだが、春先程ではない、、ですと???

なにやら不安だ。。。

 

◆ しかし本命はダイアトニック!!

 

これは鉄の意志。

 

安田記念絡みの馬に流すのが良いのではないかな?