清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

一口馬主雑感とパドック推奨馬をお届けする競馬ブログ。シルクホースクラブとノルマンディー(休会)に入会し、さらに東サラとキャロットにも入会。一口馬主中心の競馬生活を過ごしています https://twitter.com/paddock_keiba

キャロットクラブ様、そしてキャロットクラブ会員の諸先輩方、なんとか小生を混ぜてください!

キャロットクラブに2年連続で入会申し込みを行った。
土曜日に投函したので火曜日には間違いなくつくだろう。

 

昨年は誇り高きシルク難民として、
「別に入会出来ないならできないなら出来ないで良い。キャロット様に頭を下げてまで入会するほどの熱意はない。」
と考えており、最優先に書いた馬の名前はブルーメンブラットの18。
新規まで回るはずもなく、あえなく撃沈。そうです。完全に舐めておりました。強気すぎました。

 

今読むと恥ずかしくなる昨年の記事はこちら。

じっと息を潜め、キャロットの入会を狙う、、、つもりが!!! - 清純派 一口馬主ライフとパドック予想師!誠意の競馬日記と反省

 

今年は昨年の非礼を詫び、頭を下げて入会を狙おうと考えるに至り、再チャレンジを行うことにした。

この再チャレンジを行うにあたり、キャロットクラブ様の素晴らしさをまとめておこうと思う。


◾️ 2~3年に1頭は好きな馬を1頭は取れるキャロットクラブ様!!最高です!!

3年連続でシルクの抽優を外したことも大きな出来事だった。
結果、会費負担は重くなるが、東サラ、シルク、キャロット、と3クラブを掛け持ちすることで、本当に欲しい馬を毎年5~6頭揃えていく方法をとる戦術への変更を検討し始めるに至ったのだ。
さらにキャロットクラブはバツ制度のおかげで2~3年に1度は納得の出資ができるシステム。
キャロットクラブ様!最高です!!!!!


◾️ 母馬優先制度のあるロマン溢れるキャラットクラブ様!!最高です!!

競馬はブラッドスポーツ。一口馬主を4年ほどやった結果、所縁の血統持ちたいと思い始め、そこにロマンが詰まっていると感じるようになった。
モシーンがそんな馬になるといいと思っていたが、残念ながらリバースレーに出資できず、一方的な片想いだったことを思い知らされた。
さらに出資馬であるプリモシーンやパロネラの子供が仮にシルクで募集されても、小生が出資できる可能性は恐らく低い。
しかしキャロットクラブ様であればそんな血のジレンマを抱えずに済む!!!
キャロットクラブ様!最高です!!!!


◾️ 勝負服もカッコイイ!!キャロットクラブ様!!最高です!!

うん、結構カッコイイと思う。

 

 

◾️ ただ過渡期を迎えた感もある!?

ただ日本競馬界を蹂躙しているキャロットクラブ様もやや過渡期を迎えている印象もある。
いやキャロットクラブ様、というよりもノーザンファーム様かもしれない。

ただ特にキャロットクラブ様は、種牡馬の覇権争いが群雄割拠の時代を迎える中、このour bloodの方針が選択肢を狭めてしまう可能性も全くないとは言えないだろう。
競馬界が変化していく中、この方針はポジ、ネガどちらに触れるかは小生には分からない。
ただこれまで通りの高頻度では活躍馬が出なくなる可能性はあるのではないか。
なんとなくだが入会するなら5〜6年遅かったような気もする。

 

何よりキャロットクラブの諸先輩方から見ると声には出さずとも新規は「もう来るな!」という気持ちもどこかにあるかもしれないし、何よりキャロットクラブ様からの新規の扱いを見るに、ウェルカムでないことは一目瞭然である。

しかし!!!小生はやはりour bloodの理念に心から共感するのです。キャロットクラブ様、忠誠を誓います!!!!


◾️ もし今年の募集馬にどれでも出資できるとするなれば!?

ロスヴァイゼの19かシンハライトの19、どちらかだったと思う。動画見てないけど。
おそらく予算からロスヴァイゼの19にいっていたかなぁ?

 

しかし本年は入会前の最下層の身。この2頭は高嶺の花。

 

募集当初は人気がなさそうだったムーンライトダンスの19、もしくはプリンセスカメリアの19での入会を狙っていたが、諸先輩方のブログを拝見するとどちらも厳しそう。。。
フロアクラフトの19はこの2頭よりは取れやすかもしれないが、ちょっと高いので我慢。というわけで、さらにリストの下位候補から選ばせていただきました。

2頭記述したが最優先にしなかった馬は恐らく会員の皆様で埋まりそうな気配もあるので実質1頭勝負となった!

 

キャロットクラブ様、何卒よろしくお願いいたします。
そして諸先輩方何卒お見逃しくださいませ。。。

 

新規入会で外れた場合も1.5次は参加できるのかな・・・!?